上棟どうしよう。

b0229850_2112821.jpg


今日の現場。
週末の建て方に向けて足場組みが始まりました。
一気に現場が大きく動き出した感じで、なんだかわくわくします( ´艸`)


さてそんなわけで、今度の週末にはわが家も上棟を迎えます。


上棟・・・式をどうするか、餅まきをどうするか、考えるところですよね。
いろんな方のブログを拝見すると、
土地柄や施工会社(HMか工務店か)などによって
それぞれの方法をとっていらっしゃるようで。

我が家、新居の場所はこの度の新築を機に移り住む土地なので、
昔からのご縁があるわけでもなく、餅まきはしないことに。
上棟式をどうするかについては工務店さんに相談したところ、
それぞれの施主の考え方で・・とのこと。

うーん、、

で、我が家にとって上棟をどのようなものととらえるか考えたとき、
「今後の大工工事の無事を祈って、大工さんたちを慰労し仲良くなるためのもの」
という結論に達したため、簡易にお清めを行い、
あとは大工さんたちと一緒に昼食のお弁当を食べる、ということにしました^^

朝、現場にて四隅を塩とお酒で清めた後作業をしていただき、
お昼休憩のときに現場で一緒にお弁当を食べつつ交流を深めるって感じかな。

当日、週間予報では雪がちらつく天気となりそうなので、
お弁当の他にあったかい豚汁を用意して行こうと思います。
これは他の方のブログを拝見していて得たアイデア。
冬の現場だし、お弁当を豪華なものにするより喜ばれるはず!


ご祝儀と手土産をどうしようか迷ったので、
工務店さんにぶっちゃけどんなもんなのか相談してみたら、
ご祝儀は包む施主、包まない施主、それぞれいらっしゃるとのこと。
で、もし包もうと思うなら棟梁にまとめて渡して欲しいと。
たいてい現場が終わって帰ってから、そのお金で飲みに行かれるのだそう。
金額は3万円程度でよいと言われ・・・

よく聞くご祝儀の相場って、棟梁に2~3万円、
大工さんに5千円~1万円、
建築家や現場監督に1万円程度?
それからするとかなりお財布に優しい上棟になりそうヽ(・∀・)ノ

さらに、帰りに手土産とかも別段用意しなくていいですよとも言われ・・・
ブログ徘徊していると。みなさんビールとか菓子折りとか、
何かしら手土産を用意されているようなのでどうしたものか迷っています。

とっても限られた予算でかなりわがままし放題しているのに、
本当にいいのかしら??


みなさんは上棟、どうされましかた?どうされますか??


せめて、週末ごとに現場に通って差し入れでもしましょうかね。
普段働いているので現場に差し入れ持って行けるのも週末しかないんですよね。


でも実は我が家、年末差し迫っての上棟のため、
防犯上お正月休みに入る前にサッシ類を全部いれる必要があり、
工期が厳しくなっています。
そのため、実際の建て方は簡易上棟式の前日に行ってしまうそうです。

前日もがっつり見学に行こう~。


ランキングに参加しています。
ぽちっとひと押し、応援していただけるとうれしいです^^
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村
[PR]
by dailylife_minami | 2011-12-19 21:19 | おうちのこと
<< 土地探しのこと。 減額調整。 >>